ふわふわ白星と玉翁で多肉アイスを作ってみました。

こんにちは^^

突然ですが、こちらをご覧ください。
じゃじゃーーーん。
アイス鉢
アイスのコーン鉢!

この鉢を見た瞬間にこれを作りたくなりました。
その名も「多肉アイス
白星

アイスに見えませんか?
このアイスコーン鉢はこちらで買いました。
《 ガーデニング用品 ポット・鉢 テラコッタ 》友膳/ボンアイスコーンS/5E2851【01】[6個]/02P05Sep15

そして、白星と玉翁はメルカリで購入。
最近メルカリにハマっておりまして、色んなものをメルカリで購入しています。
出品もしているのですが、いかんせん手数料が高い!
10%かかります。せめて5%にしてほしい。

メルカリの話は置いといて、
多肉アイスにもどります。

スポンサーリンク

このアイスな鉢に合う白っぽいアイスのような多肉を探していたら
白星を発見。
早速メルカリで「白星」で検索すると
売ってる方がいたので購入させて頂きました。
小さな箱に多肉をティッシュで包んで送ってくださいました。
白星⇓
白星
玉翁⇓
玉翁
早速アイスな鉢に多肉を入れます。
底穴が無いので根腐れ防止も忘れません。
多肉用の土に白星と玉翁を乗せれば
あっという間に多肉アイスの完成♪

この白いサボテン以外にも
候補がありましたが、この2つに決めました。
なんと言っても白星はアイスっぽいので、白星以外は考えられませんでした。
多肉アイス
装飾にはポッキーピックを添えてみたのですが、なかなか可愛く
一層アイスの雰囲気出せたかなと思うのですが、どうでしょう?

一応育て方を備忘録として載せておきます。

白星育て方
サボテン科 マミラリア属
[耐寒性・耐暑性]普通(3℃以上)
[花 期] 3~5月頃
春の活発な時期に水やりはやや多めに、5~10日に一度くらいたっぷりとあげる。
夏は控えめに。
秋は7~12日に一度くらい。
冬は潅水をしない。
日のあたる窓辺に置く。

今は窓辺に置いているのですが、絶対枯らさないようにしたいと思います。
と言って枯らすのがわたしなのですが、
この多肉アイスだけは守りたいと思います。

それではまた^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です