レンタでBL漫画「ワルイコトシタイ」シリーズ読破してしまった

スポンサーリンク

Renta(レンタ)を利用してみたので感想を書きたいと思います。

まず、最初に思ったのが、料金が高い!ということ(笑)

安く漫画が読めるのかな?と思っていたんですけど高いんですね、レンタって。

ほぼ定価です。

定価で本買うと思えば普通なんですけど、
ちょっと安く読めるのかと勝手に思っていたものだから高いと思ってしまいました。

BL漫画「ワルイコトシタイ」シリーズが読みたくてレンタしてみたので、
その感想やらを書きたいと思います。

わたしは少年漫画系(ジャンプやヤンマガ)などが昔から大好きで、
若い頃は漫画喫茶でバイトして終わると空いてる席で漫画を読み漁ってました。

「なぜにBLマ漫画?」って感じだと思いますが、
普通の恋愛漫画よりも新鮮味があって興味本位で読んでみたらハマってしまいました。
少女マンガの男同士版ってところでしょうか。
まぁちょっと過激なシーンは多いですが(笑)

レンタで読みたい本を見てみたら右下に1チケット6と書いてある
はて?1チケット6って何?いくらなの?と思ったら
1チケット108円。

6チケットだから648円ということで、 高い!やっぱり定価ですか。
無料サンプル読んだらもうダメですね、、。
続きが気になってしょうがない。

わざと続きが気になるところで終わらすもんだから、
まんまとその罠にハマってしまいます。恐ろしい!

物欲はあんまりないけど、
漫画を読みたい欲だけはあって、、まぁ、大人だし、
これくらいの息抜きはいいかとチケット大人買い。

ワルイコトシタイシリーズ

ワルイコトシタイ」シリーズ全部読みたい!と思って検索すると

計12点出てきました。

えーっと、

一冊読むのに6チケットだから、

12冊で、、え?7,776円!高っ!

 

いきなり100枚(10,800円)買う勇気はないので、

とりあえず、クレジットで50枚(5,400円)購入。さて、読むぞ~!

 

レンタ 高いレンタ 高い携帯小説とか、携帯で漫画を読むなんて、私はまだまだアナログな人間だし、

ほんとは紙派なんです。じゃぁ、なんでネットで漫画を読もうと思ったかと申しますと、、

それは、BL漫画だから。

「本屋でBL漫画買うの恥ずかし~!キャッ」と思うようなタイプではないし、
漫画本が多すぎて置き場所がないって訳でもありません。

BL漫画に限っては置き場所があっても家に置けない

誰かが部屋に来たときにBL漫画を読んでると知られたくないし、
こういうジャンルの漫画を毛嫌いする人もいるだろうし。
わたしはどんなジャンルでもとりあえず読むし、BLもそのひとつ。

スポンサーリンク

買っても部屋には置けない。でも読みたい!そう思いレンタするしかなかったわけです。

高いと思ったんですけど、読みたいと思った漫画「ワルイコトシタイシリーズ」は48時間レンタル(少し安い)が無くて、

無期限レンタルのみ。
ようするに、一度買えばネットがつながる状況ならいつでも読めるということ。

それならまぁいいかと。

パソコン・スマホ両方で読んだのですが、
どちらから見ても読みやすかったです。

スマホでは眠れないとき、寝る前に少し読もうと思って読んでいたら、
案の定、少しですむハズもなく、
興奮して目がギンギンになってしまい⇐そういう興奮じゃなくて内容が面白いという意味!
あっという間にAM3:00、、やってしまった! ってなりました。

レンタの良いところ

それはですね、漫画は暗いところでは読めないけど、
スマホでなら布団かぶって暗い場所でも読めちゃうところ。

暗いところでスマホ何時間も見てたら目悪くなりますけどね。

これ以上視力落としたくないのに、もうダメです。

少し目を労わろうと「蒸気のアイマスク」を購入しました。
これすごく良いですね。
温かい蒸気も良いんですけど、香りにもかなり癒されています。

目の事を考えてスマホにブルーライトカットのシールを貼っていますが
目は悪くなる一方です。

話が脱線してしまいました!レンタの話に戻ります。

レンタ ワルイコトシタイ

 
他にもいろいろ読みたいものはあったけど、
最初に、著者・桜賀めい「嫌いじゃないけど」を読んだんですけど、
面白いですね~。

そして、「ワルイコトシタイ」シリーズ

帝×永遠
・ワルイコトシタイ
・ワルイ恋人じゃダメ?
・ワルイ男でもイイ
・悪いコでもイイ?
・ワルイ王子でもスキ

東雲×幸村
・嫌いじゃないけど
・恋じゃないけど ←この巻が一番好きかも
・彼じゃないけど
・素直じゃないけど

9冊読みました。
お気づきの通り最初に買ったチケット50枚(52枚)では足りなくなり、
追加で3枚買って「ワルイ王子でもスキ」も読みました。

久遠×七王
・無慈悲なアナタ
・無慈悲なオトコ

まだ久遠×七王編は読んでないので近いうち読みたいと思います。

追記: 久遠と七王編読んでしまいました、、。

なんと言っても、東雲くんの言葉攻めはスゴイですね。
セリフの数々はぜんぶ桜賀めいさん一人で考えてるのかな?
だとしたらすごい想像力。もしくは東雲くんに限らず、
出てくるキャラのモデルになる男の子がいるのかな?
最後に、

BLに偏見のある人も

桜賀めいさんのワルイコトシタイ シリーズを読めばきっとBL漫画にハマってしまうかも。
その他にも高永ひなこ「恋する暴君」中村春菊「純情ロマンチカ・世界一初恋」など、おもしろいBL漫画が沢山あります。
※「純情ロマンチカ・世界一初恋」はレンタにはありません。
ヒゲもスネ毛もない

イケメン男子達がまさかの皆BLというありえない設定(笑)

リアルではありえないとわかっていても、
BLは妄想のファンタジーですから漫画の良さはそこにあります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
それではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です